コンクリート用語集

杉俣コンクリート工業株式会社

076-275-3981

コンクリート用語集

マ行

膜養生(マクヨウジョウ)
打込み後の適切な時間に,コンクリート表面に膜養生剤を散布して皮膜を形成させ,水分の蒸発を防ぐようにした養生。
曲げ強度(マゲキョウド)
供試体が耐えられる最大曲げモーメントを,供試体の断面係数で除した値。
豆板(マメイタ)
硬化したコンクリートの一部に粗骨材だけが集まってできた空隙の多い不均質な部分。
丸鋼(マルコウ)
断面が一様な円形の鉄筋。
水結合材比(ミズケツゴウザイヒ)
フレッシュコンクリート又はフレッシュモルタルに含まれるセメントペースト中の水と結合材との質量比。質量百分率で表されることが多い。
水セメント比(ミズセメントヒ)
フレッシュコンクリート又はフレッシュモルタルに含まれるセメントペースト中の水とセメントとの質量比。質量百分率で表されることが多い。
密度(粉末の)(ミツド(フンマツノ))
セメント,混和材などの粉体の質量をその絶対容積で除した値。
無筋コンクリート(ムキンコンクリート)
鋼材などで補強されていないコンクリート。
モルタル(モルタル)
セメント,水,細骨材及び必要に応じて加える混和材料を構 成材料とし,これらを練り混ぜその他の方法によって混合したもの,又は硬化させたもの。