ロードスラブ 合成桁床版タイプ施工事例

杉俣コンクリート工業株式会社

076-275-3981

ロードスラブ 合成桁床版タイプ施工事例

市道前川あおぞら橋線 前川あおぞら橋橋梁補修工事

市道前川あおぞら橋線 前川あおぞら橋橋梁補修工事

発注機関:小松市役所
規格:L=80.2m W=2.85m q=5.0kN/u (製品寸法 500×2850×100 154枚使用)

施工概要
老朽化した橋梁の補修工事で、診断の結果既存の主桁は、問題ないとのことで、コンクリート板との合成床板。表面に、模様をつけ滑り止めと、景観に配慮した現場。

ロードスラブの製品概要はこちら

ロードスラブ 合成桁床版タイプ施工例一覧